DeNAを退職しました


2015年3月末で、DeNAを退職します。
水曜日が最終出社でした。

報告も兼ねて、久しぶりにブログを書いてみたいと思います。

気づけば4年10ヶ月も在籍して、長い期間お世話になりました。
本当にさまざまな経験を積ませてもらいました。

入社したのは震災直後で、当時はガラケーからアプリ開発に市場がシフトするタイミングで、UIとデザインに力を入れていきたいと言われて入社したのだけど、出社日に支給されたPCが「Let’s note」で、非エンジニア職は、macの支給が難しいと言われた時に、もう帰ろうと思ったのをよく覚えています。

その当時、市場では徐々にUI/UXという言葉が徐々に使われるようになり、アプリ開発にシフトするために、UI設計やデザインを強くすると宣言して、MacBook ProとThunderbolt Display‎を支給してもらう環境整備から始めて、各種サービスの企画やディレクション、デザイン組織の構築、マネジメント等々、色々な経験を積むことができました。

その一方で、なかなか自分の思うようにできず、力量不足を感じ、多くの人に助けてもらう毎日でした。

携わったプロダクトとしては

・mobage スマートフォンプラットフォームのリニューアル
・DeNAロゴ CIリニューアル
・comm
・PoC
・SCOPY

などなど、プロダクト以外でも、組織の立ち上げから「UI Crunch」「Refrection」など、デザイン系のイベントを立ち上げたり、イベント講演など様々な経験を詰ませていただきました。

特にデザイン強化する過程で学んだ事も多く、せっかくなので資料にまとめてみました。

もし、デザイナーで、転職を考えている方が居たら自信を持ってDeNAをおすすめします。
優秀なメンバーが居て、色々な仕事があって、声をあげれば好きな仕事に関われる、そんな場所です。

ぜひ話を聞いてみてください。
https://dena.com/jp/recruit/career/portfolio/

直接ご挨拶できない方も多く申し訳ございません、この場でのご報告となる事、お詫び申し上げます。

取引先、パートナーのみなさまへ

DeNAの足りない部分を助けていただいて感謝しています。

特に、デザイン領域に関しては成長過程で、足りない部分は素直に外部パートナーに頼る事を決めて、受託的な一方通行の発注ではなく、一緒に事業を作れるパートナーとして関わっていただき、UXデザインやアジャイル開発の多くを学ばせていただきました。

Atomos Design Co., Ltd. / Goodpatch, Inc. / ustwo / wolffolins / The Guild / logram

もし、デザインの事で、困ってる方が居れば相談してみると良いと思います!
責任感が強くて、頼りになる方たちばかりです。

DeNAのみなさまへ

4年10ヶ月在籍したのですが、色々とご迷惑をおかけしてきたので、、
この場で謝罪とお礼をさせていただければと思います。

デザイナーのみなさまへ

みなさんと一緒に仕事ができて楽しかったです、とても刺激になりました。
そして本当にありがとうございました。

直接仕事で関わったメンバーは多くないかもしれませんが、数年前にクリエイターの採用強化を決めて自分より優秀な人しか採用しないと言う方針で日本全国にも飛び回り、ほとんどの面接を担当させていただきましたが、こうして一緒に働く事ができて本当に感謝しています。

僕自身もプレイヤーとして仕事する事も多く、組織をマネジメントする立場として頼りないものの、こうして、成果を出せているのは、それを支えてくれるスタッフと、みなさんの実力があったからだと思っています。多くのことを学ばさせていただきました。

ユーザーとの接点が一番近い立場のデザイナーは、良い体験をリードできると思ってますし、これからも、顧客側にたった最後の砦として、世の中を幸せにできるサービスを作って行って欲しいです。

今後は、いちユーザーとしてDeNAのサービスを使わせていただきます。

エンジニアのみなさまへ

僕は前職 livedoor という会社で働いていた時に、DeNAのエンジニアは優秀と聞いていて、エンジニアの方に誘われてDeNAに入社しましたが、実際一緒に仕事して、噂に違わず優秀で、刺激的でとても楽しかったです。

サービスのプロトタイプ開発時、コンセプトを決めた後は「阿吽の呼吸」というか、各々が自走して会話量が少ない状態でも、イメージ通りのサービスが出来上がっていく、自然と歯車が噛みあうようなスタイルの開発がわりと好きでした。それを実現できる恵まれた環境と技術を持つエンジニアの方々と働けて感謝しています。

個人的にイノベーションを生み出すためには、テクノロジーとデザインが両方合わさって生まれるものだと思っておりますので、 今後ともデザイナーをよろしくお願いします!

バックオフィスのみなさまへ

いつもいつも無理難題な依頼をしたのにも関わらず、恩着せがましいことを言うことなく、プロ意識でもって人知れずバックアップしてくださった行動すべてがデザイナーの力になってます。

そういうつもりがなくても、みなさんの何気ないサポートで開発に集中できるようになりました。

以前、クリエイターの環境改善という事で、新入社員でも、入社後すぐにモノづくりに集中できるような環境を整えていただいたお陰です。直接顔を合わせる機会は少なかったですが、開発以外のすべてのサポートと、気持ちよく働ける環境を提供していただき、仕事ができた事を感謝しています。

ありがとうございました。

役員/マネージャーのみなさんへ

クリエイターの可能性を信じてアクセルを踏んでくれた役員のみなさま、ありがとうございます。組織全体が急成長している中、業績が楽ではない時期にも関わらず、全員が仕事に集中できたのは、みなさまのおかげです。

『DeNAのデザインは弱い』と言われていた時期もありましたが、少しは前進したと思います。

「ここはいい仕事してるな」と思うようなところがあったらそれはすべてスタッフの手柄ですの で、今後もぜひ直接伝えてあげて欲しいです。

ありがとうございました。

今後についてしばらくは旅にでますが、引き続き環境を変え、Webのサービス開発に携わっていきたいと思います。今後ともよろしくお願いします。

以前、尊敬する人に、退職するときは、ミサワを引用するのが礼儀と教わりました。
今回引用するのはこちらです。

54d151c9

例のアレ

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/1MC7HKOGGUMI/ref=cm_sw_r_tw_ws_Vs.ZwbSDY0VTB


 

tsubotax