坪田 朋

デザイン会社Basecamp⛺️の代表。dely株式会社のCXO。東京で活動する事業作りを仕事にしているデザイナー / プロダクトマネージャーです。 仕事の依頼はDMで受け付けております。

坪田 朋

デザイン会社Basecamp⛺️の代表。dely株式会社のCXO。東京で活動する事業作りを仕事にしているデザイナー / プロダクトマネージャーです。 仕事の依頼はDMで受け付けております。

    マガジン

    • #デザイン 記事まとめ

      • 6,129本

      デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    • #マーケティング 記事まとめ

      • 1,048本

      #マーケティングのタグがついた記事を中心に、マーケティングに関する理論や実践についての記事をまとめていきます。

    • #PdM 記事まとめ

      • 38本

      プロジェクトマネジメント、プロダクトマネジメント系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #PM / #PdM のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    • 料理メモ

    #デザイン 記事まとめ

    デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    すべて見る
    • 6,129本

    事業立ち上げで絶対に失敗しないための「ユーザーヒアリング」5つのポイント

    事業が失敗するいちばんの原因は、誰も欲しがらないサービス・プロダクトを作ってしまうことです。 「あたりまえじゃん!」と思うかもしれません。 でも、ユーザーが「お金を払ってでも欲しい!」と思えるサービス・プロダクトを、最初から完璧につくれる人なんてほとんどいないのです。 そこでめちゃくちゃ大切なのが「ユーザーヒアリング」で仮説検証していくこと。 サービスをただの「思い込み」で開発すると、ユーザーが求めていない機能にまで時間を割いてしまうことになります。そういう「ムダ」を

    スキ
    156

    カレーうどんをすすって飛び散ったシミを刺繍にする ─刺繍ミシンワークショップレポート

    はじめにカレーうどんをすする時、ぼくらのシャツは汚れやすい。箸やうどんの先端から放たれた流動体は、緩やかな放物線を描きぼくらの服に着地する。小沢健二はシングル『流動体について』の中で「躍動する流動体 数学的 美的に炸裂する蜃気楼 彗星のように昇り 起きている君の部屋までも届く」と歌ったけど、カレーうどんの汁もまた彗星のように昇り、起きている僕のシャツにまで届き、数学的、美的に炸裂するのである。たまったもんじゃない。 できるなら届いてほしくないけどいつの間にか届いてるのがシミ

    スキ
    94

    新卒デザイナー採用のポートフォリオ選考評価コメント。

    (English follows after Japanese) こんにちは、ミクシィデザイン本部本部長の横山です。 今日は新卒デザイナー採用のポートフォリオ選考の評価コメントをシェアします。コメントを通して、たくさんの「デザインの目」がポートフォリオに注がれていること(そのうち約半数は新卒でミクシィに入社した16-19新卒の先輩デザイナーの声)、誰もが良いと思うポートフォリオはおそらく存在しないこと、ポートフォリオを通してものづくりの熱量や個性や成長の可能性を見たいと思っ

    スキ
    63

    デザイナーですがフロントエンド開発チームにjoinしました

    こんにちは、スペースマーケットのデザイナーをやっている中原です。 ラーメンの卵は固めが好きです🐓 2020年6月にデザイナーとして入社しましたが、2022年4月からフロントエンド開発チーム(以下FEチーム)に所属しフロントエンドエンジニアとして活動しています。 せっかくなので、異動の動機やデザイン&エンジニアリングの両方を経験した上での働き方、ゴキゲンな弊社FEチームの取り組みなどを紹介できればなと思っています。 なぜFEチームに?もともとキャリアのスタートはエンジニア

    スキ
    60

    #マーケティング 記事まとめ

    #マーケティングのタグがついた記事を中心に、マーケティングに関する理論や実践についての記事をまとめていきます。

    すべて見る
    • 1,048本

    ブルーボトルコーヒーの音楽ライブからひもとく、能動的な行動を促すCXクリエイティブ

    2021年9月に配信された「コーヒーと音楽のペアリング」をテーマにしたオンラインライブ「MUSIC PAIRING FESTIVAL」。ブルーボトルコーヒーと3人のミュージシャンによるオンラインライブという意外な取り合わせがSNS上でも注目を集め、視聴者も参加者も大いに楽しめたライブとなりました。 今回はこのオンラインライブを企画した電通CXクリエーティブ・センター(CXCC) クリエーティブディレクター/コミュニケーションプランナーの藤田卓也に、新しい顧客体験のつくり方に

    スキ
    73

    マーケティングと広報の違い #1~役割の違い~

    「広報」と「マーケティング」― この2つの機能の違いが何なのか?業界関係者でない人であれば自然に持つ疑問ですが、ネット上の解説を見ていてもあまり個人的に満足が行くものがなかったので、今回記事にしてみることにしました。 元々の意味は?「広報」の元々の意味は「広く知らせること」です。大辞林では「団体が、事業内容や活動状況を一般の人に広く知らせ、理解を求めること。また、その知らせ。」となっています。定義のレベルでは、広く知らせるという手段は明確であるものの、それを実行することによ

    スキ
    128

    個人開発でつくったプロダクトはどうやって宣伝する?

    こんにちは、入江慎吾です。MENTAというあらゆるスキルを相談できるパーソナルメンターサービスを運営しています。 今回は一番相談が多い話でもある、個人開発でつくったプロダクトの集客についてのお話です。どのようににPRしていくのがいいのでしょうか。これまでの経験から語ってみます。 広告をだす?まず思いつくのがネット広告です。しかし、最初から広告に頼るのはおすすめしません。まず個人開発ではそこまでお金かけられませんし、PMFを達成し、売上が出てCPAがわかってからで良いと思い

    スキ
    62

    総勢50組同時進行の大施策における、コンテクストドリブンの実現とは

    レギュレーション遵守とクリエイターらしさの両立 ──では、改めて概要の説明からお願いします (プランニング S) 「アサヒスーパードライ」36年目にして初のフルリニューアルですから、それはもう、アサヒビールさんが手掛けるプロモーション全体像というのも非常に大きなプロジェクトでした。そこには三つの軸があって、ひとつはテレビCM、もうひとつは飛行船です。 そしてもうひとつが、UUUMで担当させていただいた、インフルエンサー施策です。重要な軸のひとつとして、UUUMを選んでいた

    スキ
    33

    #PdM 記事まとめ

    プロジェクトマネジメント、プロダクトマネジメント系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #PM / #PdM のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

    すべて見る
    • 38本

    PMとUXデザイナーのグラデーション

    プロダクトマネージャーとUXデザイナーの仕事は線引をすることが難しく、正解はないと思っています。プロダクトマネージャーがワイヤーを引くところまで担当する現場もあれば、アウトカムからアウトプットまで一貫してUXデザイナーが担当する現場もあり、様々なグラデーションが存在しています。そのグラデーションの具体⇔抽象のサンプルを作成しましたので、協業時のたたき台にご利用いただけますと幸いです。 例とするグラデーション フードデリバリープロダクトを例にして、「売上を上げる」という最終

    スキ
    259

    プロダクト開発における仮説検証プロセスで得た学び

    GLOBIS 学び放題でプロダクトマネージャーをやっている神崎です。 昨年、私たちの開発チームにフリーランスのUXリサーチャーがジョインしてくれました。 それまでは、比較的小さい規模の仮説検証を行っていたのですが、リサーチの専門家が加わったことで、ユーザー体験を大きくアップデートするような仮説検証に取り組むことができました。 今回は、その大きな仮説検証プロセスで得られたことを学びとしてまとめたいと思います。 私たちの仮説検証プロセスアジャイル開発における仮説検証には色々

    スキ
    128

    クックパッドアプリの起動画面をリニューアルした話

    こんにちは、クックパッドデザイナーの久保坂美咲(@misaaa09)です。 クックパッドでは先日、iOSアプリの起動画面のリニューアルを行いました。 クックパッドの開発は1~2週間ほどで検討・リリースを行うことも多いですが、このプロジェクトは検討からリリースまでに約3ヶ月ほどかかり、関わったメンバーも約20名程と、やや大きめのプロジェクトでした。 今回このプロジェクトで私は、デザイナーとしてだけでなく、はじめてプロダクトマネージャー(以下:PdM)としての役割も担当した

    スキ
    131

    UXデザイナーがPdMになって振り返る、UXデザイナー出身でよかったこと3選

    こんにちは、新規事業のプロダクトマネージャーをしている八尾です。 すっかり春になったということで、今月のクラウドワークスデザイナーブログは、「新学期、自分を見つめ直す」というテーマでお送りします! 私ごとですが、この4月からチーフエクスペリエンスデザイナーから、新規事業開発部のプロダクトマネージャー(以下PdM)に転身しました。(これまでも2年ほどPdM自体は担当していたのですが、この4月から改めて専念するという形をとりました) というわけで今回は、UXデザイナーがPd

    スキ
    60

    料理メモ

    すべて見る
    • 24本

    スキレットの教科書

    スキレットは溶かした鉄を型に流し込んでつくる=鋳物のフライパンのこと。ちょっと誤解されがちな道具なので、詳しく説明する必要性を感じています。そこで今回はスキレットの教科書。 スキレットの長所は抜群の蓄熱性。同じ厚さのアルミフライパンと比べると2倍の保温性を誇ります。200gのステーキを薄いアルミ鍋に入れると20℃近くも温度が下がりますが、鋳鉄の鍋は温度がほとんど変わりません。そのため表面がむらなくこんがりと焼けて、カリカリの層ができます。 柄が金属製なので、オーブンに入れ

    スキ
    337

    【ペアリングドリンク】レシピのお裾分け #おうちでsio

    季節も夏に近付いてきましたね。おうちで過ごす日々が当たり前になりつつありますが、体調など崩されていないですか? 毎日のお食事で、心も体も楽しく整えていただけると嬉しいです。 さて、これまで料理のレシピから調味料、そしておしぼりやお箸に音楽まで、あらゆる形でおうちでsioをお届けしてきました。 しかし、何かお忘れではありませんか? お食事の中で欠かせないもの。そして料理と一緒にsioで楽しんでいただきたいもの。それは、ドリンクです。 sioといえばペアリングドリンク。お食

    スキ
    172

    家でパンを焼いてみよう2

    家でパンを焼く自由研究を始めました。 前回は既存のレシピに試行錯誤を加え、私が好きなパンのレシピを模索しました。今回はある程度できたレシピとポイントをシェアしたいと思います。このレシピはクラシルさんの「手軽に作れるふんわり白パン」のレシピを個人的好みに変えたものです。まずはクラシルさんのレシピをおすすめします。 私好みのパンレシピ 材料(手のひらサイズ8〜12個分) 強力粉                 100g 薄力粉                 100g 砂糖

    スキ
    9

    水、バター、塩だけの新玉葱のスープ

    ここ最近連続で作っているスープです。 何かと使い勝手が良く、約30分で出来上がります。 料理の支度の1番最初に取り掛かったり、朝起きたらすぐに準備し、その間に身支度をすれば、出来あがっています。 なんせ、玉葱だけで作るので、メインディッシュの邪魔をしません。 新玉の甘さやとろとろに崩れたところを楽しむスープです。 味見をした時、甘くて美味しくて驚きますよ! 新玉葱のスープ 新玉葱 2こ(約450g〜500g) 塩 小さじ1 バター 5g 水 半カップと300mlから4

    スキ
    992